ホーム > 業務案内 > プロジェクトマネジメント

オフィス移転プロジェクトマネジメント

Office Relocation Project Management

プロジェクトマネジメント業務

お客様から設計・工事元請及び管理業務を受託し、各工事関係者と打合せ調整しながら移転を成功へと導くサポートをいたします。

レイアウト変更にフレキシブルに対応できるユニバーサルデザインや、
3Dを駆使したイメージを提案します。

建築・間仕切・電気・空調・衛生・サイン・電話・LANなどの工事、
家具・OA調達、引越をサポートをします。

建築設備の専門知識を持つ経験豊富なプロジェクト管理者が
移転を成功へと導きます。

プロジェクトマネジメント
プロジェクトマネジメント

プロジェクトマネジメントのメリット

お客様がすべてコントロールするケース

プロジェクトマネジメントメリット

デメリット
◆工事の専門性不足に伴う手直し・追加・工程の遅れが発生
◆本業外業務が本業を圧迫することにより拘束時間が増加

プロジェクト管理者が代行するケース

プロジェクトマネジメントメリット

メリット
◆工事の専門家によるベンダーコントロールでスムースな移転
◆お客様の負担は軽減され本業に専念することが可能

FM Planningの手法

オフィスを構築する際、まず設計条件を固める作業を行いますが、その作業は一連のプロセスを経ながらプランニングしていくものです。
具体的には、最初はオフィスインタヴューを行い、次に調査分析評価を実施、最終的にはオフィススタンダードなど企業としてあるべきガイドラインをまとめていきます。
オフィススタンダードは非常に重要なその企業の規準・指針ともいうべきもので、オフィス設計の基本となるものです。

1.オフィス診断 目視調査 オフィスベースの使用方法
家具什器の調査 OA機器使用状況調査
聞き取り調査
※全社員がワークプレイスに対して何を期待しているのか、情報収集をサーベイを用いて行ないます
ファイリング量 ファイリング方法調査
部署別業務内容 部署間の連動性・関連性
連携部署間の意見調整
組織の運営方法 管理方法
セキュリティの実情・考え方
情報システムの実情と将来構想
将来構想(人員増員計画
業容拡大計画 オフィス統合計画など)
オフィスポリシー オフィススタンダードの考え方
(セキュリティスタンダード含)
移転先ビル調査 スペース 設備 セキュリティ
2.ゾーニング計画 全体ゾーニング フロアゾーニング フロア内ゾーニング
個別要件(面積・数)の設定 執務スペース(ワークステーションの形状
・モジュールスタンダード)
会議室・応接室 リフレッシュエリア 更衣室
倉庫 分煙スペースほか
3.仕様・グレード 意匠の設定 応接室・会議室の床材・壁材の張替 遮音性
不燃性 可動性
照明器具の交換 防災設備・消防設備の追加変更
家具・什器の検討
4.オフィススタンダード
ガイドラインの策定
業種・業務の特異性により面積は異なる(6㎡~15㎡) 応接室・会議室の床材・壁材の張替 遮音性
不燃性 可動性
共有スペース 照明器具の交換 防災設備・消防設備の追加変更
ユニバーサルデザイン レイアウト変更時の省コスト対応など
5.正味現在価値の検証
Net Price Value(NPV)
投資に必要なキャッシュ予測 原価式により積算
将来的なキャッシュフロー予測と現在価値 DCF法により計算

このようなコンサルティングサービスをおこなっています

プロジェクトの目的にスコープを当て、時間・コスト・品質・人的資源・コミュニケーション・リスク・調達・統合管理をマネジメントします。

コンサルティングサービス

受託できる工事及び調達(家具)・手配(引越)業務は以下のとおりです。

建築工事
・間仕切工事
・内装工事
・造作工事
電気工事
・コンセント工事
・照明工事
・防災工事
空調工事
・空調機増設移設工事
・換気工事
消火設備工事
・火災警報工事
・スプリンクラー工事
・消化設備工事
通信工事
・電話工事
・LAN工事
・専用線工事
サイン工事
・室名サイン
・看板
家具
・国産家具メーカー
・海外メーカー
・リサイクル家具各種
引越
・搬送
・什器解体組立
 (耐震補強共)
・溶解 廃棄

『インテリアデザイン』『空間デザイン』『照明デザイン』など、お客様のニーズに合ったデザインを提案いたします。

インテリアデザイン

インテリアデザイン

空間デザイン

空間デザイン

照明デザイン

照明デザイン

デザイン設計プランの例

デザイン設計プランの例 リフレッシュスペースの構築 ユーティリティトンネルの構築 会議室と役員室のモジュール化 コミュニケーションボードの設置 Mtgスペース兼 執務席拡張余地

ユーティリティトンネルの構築

入口付近に複合機やダストボックス等のユーティリティを集約させることで、利便性が向上します。また雰囲気の異なるエリアをくぐって執務エリアに入る動線とすることで、ON/OFFのモチベーションの切替をおこないます。

リフレッシュスペースの構築

パブリックビューイングやオープンミーティング、休憩などを気軽できるスペースをつくることで、メンバー間のコミュニケーションを誘発します。また他部門のメンバーも気軽に立ち寄れるスペースは部門間の交流にも寄与します。

会議室と役員室のモジュール化

会議室と役員室の大きさを共通にすることで、臨機応変に部屋の用途を変更可能にします。

コミュニケーションボードの設置

社内表彰状・写真の掲示や社内行事などの案内、慶弔のお知らせ、月間予定表、ハザードマップ、緊急避難場所、社是社訓などの表示や、TVモニターを壁掛にするなど情報の公開により、メンバー間の交流を促す情報発信環境は必要です。

Mtgスペース兼 執務席拡張余地

ユニバーサルレイアウトを基本としますが、場合によっては席数の増加が必要になることがあります。
通常時はオープンミーティングや会議室として利用しつつも、いざという時には20席程度執務席の追加が可能です。

このようなコンサルティングサービスもおこなっています。

『入退館マニュアル』 『ユーザーズマニュアル』の作成提供をいたします。
これはいわば、ヘルプデスク的機能をもつものです。このマニュアルを社内イントラネットに乗せることにより、社員からの問合対応など煩雑な業務からファシリティ担当者の負荷は軽減されます。
また、社員向けの『新オフィス説明会』の開催も受託代行いたします。

コンサルティングサービス

●目次
欲しい情報を瞬時に検索可能

コンサルティングサービス

●ビルへの入館/退館
写真と図面でビジュアル化

コンサルティングサービス

●来客対応
運用面の情報もカバー

コンサルティングサービス

●ホテリング席の使い方
図面での位置把握と使用方法を説明

「ユーザーズマニュアル」のコンテンツ例

  1. ロケーション
  2. ビル/フロアでの入退館/入退室方法
  3. オフィス・ゾーニング
  4. 来客時の対応方法
  5. 会議室使用方法
  6. フリーアドレス・スペースの使用方法
  7. 郵便物/宅急便のオペレーション
  8. 緊急時の対応

03-5646-7041

お問い合わせについて

Contact us

澁澤ファシリティーズが提供する業務についての、
ご質問やご依頼はこちらからお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちらから

業務内容

Service
ビルマネジメント

ビルマネジメント

安全・安心、快適性を常に追求し、日々、ビル設備の維持管理を遂行しています・・・

詳しくはこちら

電気設備管理

電気設備管理

ビルの大動脈ともいえる電気の安全および維持運用管理のために、電気設備の保守管理を・・・

詳しくはこちら

施設管理

施設管理

澁澤倉庫が保有するビル、倉庫、寮、社宅や自社で運営している駐車場の運営管理を行って・・・

詳しくはこちら

リーシング

リーシング

市場動向と今後の予測を含む徹底したマーケティングと独自の集客方法により、建物の・・・

詳しくはこちら

プロジェクトマネジメント

プロジェクトマネジメント

お客様から設計・工事元請及び管理業務を受託し、各工事関係者と打合せ調整しながら移転を・・・

詳しくはこちら

アウトソーシング

アウトソーシング

お客様の運用要領・事務マニュアルを遵守したファシリティ業務を受託いたします・・・

詳しくはこちら

不動産サポート

不動産サポート

保有から賃貸へのオフバランス化・稼働率低下による社宅・寮の見直しなど、より高い・・・

詳しくはこちら

建築工事

建築工事

澁澤ファシリティーズにお任せ頂ける建築工事業について、ご案内をさせていただきます・・・

詳しくはこちら